<YAMUNA BODY ROLLING(ヤムナ・ボディ・ローリング)とは>

YAMUNA®とは、ヤムナ=ゼイク女史によって考案されたボディーワーク・システムです。
ヤムナ女史は元々ヨガのインストラクターをしていましたが、日々のストレスを取り除くため、
自分の手の代わりにボールを使って自分の身体をワークし始めました。

そこから発展したのがヤムナ・ボディ・ローリング(YBR)です

ヤムナ女史が独自に開発した、特殊なボールを使い、自分自身で、骨格のアライメント(配列)を整え、身体を拘束から解放させることができます。

自分自身で簡単に行うことができ、
斬新かつ個性的なこのプログラムは
身体の状態と動きを改善させる、最高の方法です。

ヤムナ・ボディ・ローリング(YBR)のクラスでは
殿部⇒ふくらはぎ
尾骨⇒脊柱⇒頭蓋骨
腹部⇒鎖骨⇒肩関節 など
そのルーティンは全身に渡ります。
ボールの上で身体を沈め、移動しながら
部位別または症状別にワークする方法を学びます。

誰しも加齢により、身体の機能は低下していきます。
そこに、重力の負荷と、度重なる動きのパターンにより、
どんどん身体は硬くなり、地面の方向へと押しつぶされていきます。
慢性的な関節痛の主な原因は、骨と骨の間隔が狭く、
軟骨同士がぶつかり合うことです。

ヤムナ・ボディ・ローリング(YBR)で筋肉や骨を正しい方向に導くことで、関節や体内に必要なスペースが広がり、循環が良くなり、より動きやすい体へ改善します。
重力に対して相反する力を備え付けることができ、身体にかかる負担を緩和し、
より活動的な状態に戻ることが可能です。

ヤムナ・ボディ・ローリング(YBR)を使えば ”いつでも どこでも いつまでも”
自分自身を施術することが可能になり
半永久的に健康的な状態を保つことが可能になるのです。

<YAMUNA FOOT FITNESS(ヤムナ・フット・フィットネス)とは>

ヤムナ・フット・フィットネスは、ヤムナ・ボディ・ロジックから派生した、足部~股関節に特化したプログラムです。
ヤムナ・フット・ウェイカーズ、ヤムナ・フット・セイバーズといった専用の器具を主に使用し、足部~股関節の骨の整列を整え、健康的で美しく丈夫な脚へと作り替えていきます。

外反母趾、ハンマートウ、モートン神経腫、扁平足、開帳足、ハイアーチ、タコ、巻き爪、O脚、X脚、膝や股関節のトラブルの改善することで、歩行や姿勢が改善し、疲れ難くなります。

足はカラダの土台です。
ヤムナ・フット・フィットネスを継続して行なうことで、健康的で美しい足、脚、身体を手に入れることが可能です。

 

ヤムナ・ジャパン公式サイト は こちら
YOU TUBEでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=lSjD79E30e4

 

 

<YAMUNA® FACE(ヤムナ・フェイス)とは>
ヤムナ・フェイスは、ヤムナ・ボディ・ロジックから派生した、頭部~顔面〜首〜デコルテに特化したプログラムです。
ヤムナ・フェイス・ボール&セイバーという専用の器具を使用し、頭部~顔面〜首〜デコルテの骨格の整列を整えます。
顔の左右バランスを整えて見た目を美しく整えるのはもちろんです。
偏頭痛や、顎関節症(TMJ)、眼精疲労などの悩みが改善する画期的なプログラムです。
<期待できる効果>
*眼精疲労、ドライアイの緩和、
*頭痛・肩凝り、腰痛などの緩和、
*顎関節の調整、
*呼吸運動の改善、
*鼻腔拡張(鼻の通りを良くする)
*外見の調整(左右バランスを揃える)
*目蓋を大きくぱっちりと、目の大きさを揃える、二重の幅を揃える
*視界をクリアに(目のかすみ、眩しさの軽減)
*瞼のたるみ、目の周りのクマをとる
*鼻をすっと高く、鼻の毛穴(酒さ)を目立たなくする
*シワをなくす(ほうれい線、眉間、額、目尻、顎のごつごつ、首)
*口角を上げる(笑顔をつくりやすく)
*食いしばりを減らすetc.
*不眠の改善
*緊張の緩和
*便通をよくする(!顔なのに!?)
*思考をクリアに
*喉のつまりをとる
などなど、、