PLC(Pilates Leadership Concepts)ピラティスリーダーシップコンセプトのモジュール3を終え、修了しました。

この資格は、既にさまざまな団体でピラティスのインストラクターの資格を持つ者達がさらなるステップアップのために選ぶコースの一つです。
モジュール2を受講して2年の間開催されなかったので自分のトレーニングと指導をしておりました。

その間にも自分のカラダの変化、意識の変化がありまして、以前と同じ動きでも、感覚的にはまったく違っていたりして、カラダの不思議を感じていました。
いきつくところは、’基本’

‘呼吸をする’

‘カラダを動かし始める’

そこに生きているものだけがもつ素晴らしさを感じずにはいられません。
マニュアルには ’運動の仕方’ が載っています。
しかし、マリ=ジョゼ先生から学ぶのはそれだけではありません。
見抜くチカラ、先を見通したプログラムの組み立て、
クライアントへカラダへの尊厳、人生の先輩としての懐の深さ。
基本を正しくこなすことで、難易度が高い動きが気持ち良くでき、カラダが内側から’強く’’しなやかに’’快適な状態に’変化するのです。

またまた、このコースで自分自身のカラダの変化を感じました。
求めていたカラダに近づけたと感じています。
何事も極めるには奥が深いですね。
一先ず目標を達成したので、自分自身にもご苦労様といいたいな。

そして、今度は、みなさんにきちっとアウトプットできるように、
考えていきます。

IMG_1146

IMG_1176