ピラティス人生はじまってからというもの、ピラティスしてるかママのしづちゃんとちょっとだけ過ごす。

去年はしづちゃん入院してましたから、大変でした・・

健康っていいなぁ〜

今年はあっという間に過ぎ去っていったのですが、
最終日にイベントに参加してきました。

古巣のピラティズジャパンで開催された『ファンクショナルベイビー結成記念イベント』

当方のスタジオのドアを開けると否が応でも目に留まる黄色と黒の紐。

TRXです。

TRXとは、米国海軍特攻隊の将校だったランディ・へトリック氏により考案された、体全体 の筋肉を鍛えるトレーニングシステムです。
その中のサスペンショントレーニングは、吊り輪のような器具を用いた、自重 によるトレーニング方法です。 足の位置、体幹の角度を変化させることにより、個人の 体力にあわせて負荷の強弱を簡単に変えることができます。

アスリート向けの特別プログラムでした。

腸骨筋ちょっとだけ筋肉痛。
まだまだ鍛え方が足りませんね〜

しかし、これぐらいの強度ですと、全ての筋肉を総動員させますます。
できるだけ正確に動ける様にしなくては!
とココロ新たな気持ちです。
TRX(R)は一点支持で行なうトレーニングでピラティスと似たところもあり、また違うところもあります。

定期的に継続をすること。

カラダづくりにはかかせません。