東洋医学の神秘に触れる貴重な時間をみなさまと共有したいと考えぼちぼち不定期に開催していますこの講座、51回目。

政権も代わり世の中も季節も絶えず動いていて良くも悪くもその流れに従い変化しています。

ここのところほぼ毎月のペースで開催しております『東洋医学の神秘に触れる』と題した東洋医学講座、4月からオンラインにて提供しております。
オンライン会議システムアプリ『ZOOM』を利用したオンライン講座を開催いたしましたが、普段は参加できなかった北海道や東京、宮城県の方、仕事でスタジオまで駆けつけるのが難しかった方などが参加してくださり興味深い内容だったと感想をいただきました。
少しづつ良い環境にしていきたいと考えています。

東洋医学の情報はいまや書籍、インターネットで簡単に入手可能で知識教養としてご存じの方はいらっしゃいます。しかし、本当にその経絡の働きを実感していますか?

講師の宮本先生は ’高麗手指鍼’ という手と指に鍼やお灸を施して全身の治療をなさる日本では珍しい治療法をとりいれていらっしゃる鍼灸師です。
その治療法を基に『指握り健康法』『指テープ』『指整体』『指トントン』など独自の健康法を考案されています。

昨年末、『指握り整体』と『指テープ療法』が特許庁にて商標登録されました。

・指握り整体 ・・・ 登録商標第6219532号
・指テープ療法 ・・・ 登録商標第6219531号

雑誌『壮快』で紹介された昨年。効果的な健康法として少しづつ浸透していくことを期待しています。
方法は理解すれば簡単なことですが、適切な使い方を学んでいただければと思います。

今回もオンライン講座<第6弾>として宮本先生の治療の根底にある ’手とカラダとは繋がっている’ ということを実践してみようという講座です。手にはカラダに相当するツボや経絡があります。

前回50回は私たち現代人に欠けているカラダを充分労わる事で基本の’キ’である『睡眠』でした。
今回は 『むくみ』 について取り上げてくださいます。
見た目に明らかな場合もあれば軽い症状の場合は気づかずにいます。
それは体調の変化のサインかもしれませんね。
●そもそも むくみ とは?
●むくみ には経絡3パターンがある
●3パターンの違い(原因が異なるからそれぞれに違いがある)
●対処法(原因が違うので対処法も異なる)
などについて
解説していただきます。

前回参加の方も回を重ねることでもっと理解が深まるのではないかと思います。宮本先生の豊富な知識に加え、感性の豊かさを共有しませんか?

初めての方も気軽に奮ってご参加ください。

東洋医学において、「人体は、氣・血・水(津液)のバランスを基本に成り立っている」と考えます。
’氣’ は人間の生命活動を維持する力、エネルギーとされます。よくも悪くも’’生きている’’私たち生命体にあるもの。

頭でなくてカラダで理解する。

当スタジオLAS ALASは、Body Work Studioですから体験型の講座を提供していきたいと考えています。
オンライン講座でいままで参加できなかった方とも交流ができることを期待しております。

東洋医学の神秘に触れる(Vol.51)〜’むくみ’ について

■日時:令和2年 9月25日(金) 19:00〜20:00頃(概ね60分の講座および質疑応答)
■場所:泰山堂よりZOOMアプリを使用してオンライン講座です。
■参加費:3000円(事前に支払いをお願いします。)
 メッセージにてお申込みください。
 PayPalまたは銀行振込にてお支払いをお願いします。
 支払いを確認しましたらZOOMミーティングIDとパスワードをお知らせします。スマートフォン、タブレット、パソコンなどで参加できますが、無料で配信されている’ZOOM’アプリをダウンロードしておいてください。
■講師:宮本勝啓先生
鍼灸師(はりきゅう泰山堂)
■問合せ&申込:E-mail→ info_@lasalas.net
電話→ 090★7394★7507(’★’を外してcallしてください)※電話には出られないことがあります。

前回のオンライン講座の様子
身体の不調と関連ある指を調整すると身体の不調がなくなっている???