好評のビジョントレーニング理論と実践の3時間『しいど』 早くも4回目を開催しました。

受講者は部活のマネージャーをしている中学生、お子さまやご自身の視力低下が気になる方々、教育関係者、整骨院の院長先生やスタッフなど。

遠くは広島県からおいでになり、関心の高さがうかがえます。

前半は理論。

’視る’ ための構造を知り、その構造がうまく働いてこそ ’見えている’ のですね。

アメリカ式の検眼方法とドイツ式検眼方法との違いなども紹介してくださいます。

講師の小松先生のお話を聞き、実際にドイツ式の検眼検査を受けた私の感想。日本式は・・ムムム。遅れているなと思います。

これから変わるといいな。。と思い、この活動を続けています。

 

見ることからすべての活動が始まります。

物事をみて理解する、そこから判断して考える、それを基に行動する。

生活の質を高めるヒントがこのビジョントレーニングには詰まっています。

 

後半は実践です。

実践はみなさんヒートアップする内容。

字がだんだん上手になっている

とのアンケートの回答もありました。

 

 

今回はアメリカ式のPRIビジョンというチェックを体験しました。

見え方を変えるだけで姿勢保持が難しくも簡単にもなります。

裸眼はもちろんメガネをかけていらっしゃる方ですら正しく見えている方がどれほどいらっしゃるだろう。。と眼球の歪みの怖さを体感。

 

オマケの 小松式アセスメント の様子。

球技をしていてボールの距離感をつかむのが難しかった理由が分かった と驚きのご様子でした。

 

年末12月に『スポーツビジョン』について専門性の高い集中講座、来年早々から『しいど』『めばえ』を予定しております。

詳細は後日お知らせいたします。

 

問い合わせは info_★lasalas.net (‘★’を’@’に変えてメール送信してください)

 

********************************
Body Work Studio LAS ALAS ビジョントレーニングシステムについて

ビジョントレーナー小松佳弘氏開発の ’小松式アセスメント’ 及び’小松式ビジョントレーニング’ を取り入れた当スタジオ独自の内容です。

『トラの穴』・・・ビジョントレーニング実務編
概ね1時間程度の ’実践のみ’ の講座です。
継続的に行うことで効果を感じていただけると考えています。
<対象者>小学生以上の方でビジョントレーニングにチャレンジしたい方はどなたでもOK

『しいど』・・・ビジョントレーニング ’理論〜基礎&実務’編
概ね3時間程度の’理論と実務’の講座です。
一般の方にも知っておいてほしい内容の目の機能や見ることについての知識を高める内容。
見ることの重要性、ビジョントレーニングの必要性を学びます。
ビジョントレーナー育成講座『めばえ』を受講される方はこちらの講座を予め受講していただくことをお奨めします。
<対象者>見ることに興味をお持ちの方、運動の指導者、芸術分野の指導者、教育に携わる方、子どもの発育に関心がある方、医療従事者の方、介護業務に携わる方、能力開発に関心がある方、お子様の発育や教育に関心がある方、その他セラピストなど。

『めばえ』・・・ビジョントレーナー育成講座スタート編
全12時間程度(現在は月1度(4時間)x3日で実施)でビジョントレーナーとして活躍するための理論と’小松式アセスメント’を学びます。
修了者には修了書を授与しています。
<対象者>見ることに興味をお持ちの方、運動の指導者、芸術分野の指導者、教育に携わる方、子どもの発育に関心がある方、医療従事者の方、介護業務に携わる方、能力開発に関心がある方、お子様の発育や教育に関心がある方、その他セラピストなど。

『おはな』・・・ビジョントレーナー育成講座アップデート編
ビジョントレーナー育成講座『めばえ』を修了した方向けにブラッシュアップするための講座です。
情報の共有、指導や視覚に関わる疑問点の解消に役立てていただく講座です。
<対象者>『めばえ』修了者