ぼちぼち開催していますビジョントレーニング『しいど』

第3回を開催しました。

理論と実践の3時間

一般の方向けに知っておきたい’視機能’についての講座です。

今回も他県からもお越しいただき、視機能について、小松先生の講座を聴きたい!と関心をお持ちの方があつまってくださいました。

 

前半の理論は目の構造にはじまり、視機能がもたらす影響を講師の小松先生から解説してもらいました。

視機能は子どものころからの発達の過程において深く関わっており、自身の子どもの頃を振り返るといまの私の骨格や姿勢、運動能力、学習能力、性格などがこの見え方による影響が大きいと考えさせられますし、’あぁ、だから私はこんな風になっていて、あの方はこうなのね。。’ と納得してしまいます。

 

この眼鏡レンズを装着すると見え方が変わり、歩行動作や姿勢があっという間に変わりました。

人によって見え方ってさまざまなのだと理解しました。

後半の実践は簡単そうで難しい課題ばかりです。

オトナも子どもも関係ありません。

苦手なものが浮き彫りになります。

顔が動かないようにして眼球を動かす。

みんなできていますか??

視覚と運動の連鎖。

どのエクササイズも的確な判断力が要求されます。

ビー玉をキャッチ。

お子様と一緒に楽しめるものもたくさんあります。

 

視機能に限らず、カラダにしてもいま分かってきたことによって解決することが増えてきました、困っている方々に情報が届くといいな と考えてさまざまな講座を企画しています。

興味があるところから愉しみながら一緒に学んでみませんか?