第2回 ビジョントレーナー育成講座『めばえ』の1日目を開催いたしました。

 

参加者はパーソナルトレーナー、教師、ヨガ講師、鍼灸師、理学療法士、発達支援などさまざま。

それぞれ、ヒトの能力を伸ばすお仕事に携わっていらっしゃいます。

 

感覚器の中で80%を超える情報伝達方法が視覚からということからも ’見ること’ を深く知ることは潜在的な能力を引き出す手掛かりになることは間違いありません。

 

1日目のプログラムは理論のみ。

’目’ という感覚器について構造(解剖学)を細かく解説していただきました。

この世に生を受ける神秘

胎芽3週目には前脳から網膜が形成されているのです。

「目は脳の一部が突出してできた器官」

視覚情報がヒトの行動に大きく影響するのは当然かもしれません。

 

続いて、’視機能’ について。

目の構造があり、その二つの目を使って ’見る’ とは?

そしてそれは成長と大きく関わってきます。

近視、遠視、乱視、色の認識、

見え方はその人にしかわからないもので、いま自分が見ているものは他人に同じように見えているとは限らない。

個人の能力の差や社会性にも影響がでてくるのですね。

 

見ることについて深く知ることは生き方について考えること

 

次回からはいよいよ ’小松式アセスメント’ です。

これが他のビジョントレーナーと一線を画す秘訣。

前回の講座よりバージョンアップしているそうです。

 

今回から、受講生専用のコミュニティサイトを立ち上げて課題の提出や情報の共有などを行っています。

フォローアップもばっちり。

ステップアップを図ります。

 

 

 

 

 

 

 

*******************************

小松式ビジョントレーニングに興味がある方へ

********************************

Body Work Studio LAS ALAS ビジョントレーニングシステムについて

 

ビジョントレーナー小松佳弘氏開発の ’小松式アセスメント’ 及び’小松式ビジョントレーニング’ を取り入れた当スタジオ独自の内容です。

 

『トラの穴』・・・ビジョントレーニング実務編

概ね1時間程度の ’実践のみ’ の講座です。

継続的に行うことで効果を感じていただけると考えています。

<対象者>小学生以上の方でビジョントレーニングにチャレンジしたい方はどなたでもOK

 

『しいど』・・・ビジョントレーニング ’理論〜基礎&実務’編

概ね3時間程度の’理論と実務’の講座です。

一般の方にも知っておいてほしい内容の目の機能や見ることについての知識を高める内容。
見ることの重要性、ビジョントレーニングの必要性を学びます。

ビジョントレーナー育成講座『めばえ』を受講される方はこちらの講座を予め受講していただくことをお奨めします。

<対象者>見ることに興味をお持ちの方、運動の指導者、芸術分野の指導者、教育に携わる方、子どもの発育に関心がある方、医療従事者の方、介護業務に携わる方、能力開発に関心がある方、お子様の発育や教育に関心がある方、その他セラピストなど。

 

『めばえ』・・・ビジョントレーナー育成講座スタート編

全12時間程度(現在は月1度(4時間)x3日で実施)でビジョントレーナーとして活躍するための理論と’小松式アセスメント’を学びます。

修了者には修了書を授与しています。

<対象者>見ることに興味をお持ちの方、運動の指導者、芸術分野の指導者、教育に携わる方、子どもの発育に関心がある方、医療従事者の方、介護業務に携わる方、能力開発に関心がある方、お子様の発育や教育に関心がある方、その他セラピストなど。

 

『おはな』・・・ビジョントレーナー育成講座アップデート

ビジョントレーナー育成講座『めばえ』を修了した方向けにブラッシュアップするための講座です。

情報の共有、指導や視覚に関わる疑問点の解消に役立てていただく講座です。

<対象者>『めばえ』修了者

 

お問合せは、、info_★lasalas.net (‘★’ を’@’ に替えてメッセージしてください。)

担当、荒木まで