『東洋医学の神秘に触れる』と題しまして不定期に続けておりますこの東洋医学講座19回目です。

講師の宮本先生のじわ〜〜っとくる不思議感に惹かれてボチボチ定着しています。今回も新規の問合せの方も含め10名で開催しました。

 

今回のテーマは前回の足の経絡に続き、手の経絡について。

このツボはここにあってどんな効果が、、といったことは最近はいろんな情報がネットでも出てきますのでそちらに任せて、当スタジオでは、実際にカラダの変化を感じてもらうことを目指しています。

IMG_0175

まずは。両手の指を曲げてきつくビッチリと曲げることができるかチェック!

思ったように曲がらず関節が引っかかる感じだったり、痛みがあったり。

 

2人組になって、

まず、ここをこうして、次はここ、

そしてここ、ここ、

と軽いタッチで触れていきます。

 

あららっ?

腕がまっすぐ伸びてスムーズに挙ります。

 

いままで歪んでいたことにも気づかないのですが、調整するとその場でカラダがラクに柔らかく動かしやすくなります。

みなさん、真剣!!

われもわれもと自分のカラダの問題について知りたくなり、今回も脱線気味で。。これもご愛嬌です♡

 

IMG_0170 IMG_0172

デモンストレーションを見て早速実践です。

感覚が掴めてきたらあとは実践あるのみ。

カラダのことを知るには1日にしてはならず ですが、

知るといろんな謎が解けていくパズルのようです。

シンプルなようでもあり迷路のようでもあり。

しかし、謎が解けると気分がスッキリとしてやる気もみなぎってきます。

IMG_0171

 

IMG_0173

最後におまけで肩と背骨の調整を。

これもソフトにソフトに。

『首がスムーズに動きます!』

宮本マジック でました ^0^)ノ

 

次回は脊柱に関わる経絡の調整を行います。

9月の予定です。

詳細決まりましたらお知らせしますね!

ぜひ、お見逃しなく。