資格者向けワークショップ

「Save Your Center」

’体幹’をより広く、長く、強くするといったクラス内容。

’Center’ が弱くなると、姿勢は悪く、カラダは疲れやすく、ちょっとしたことでケガを引き起こし、エネルギーが枯渇して、やる気もでない、ストレスに耐えられない、、といったことに陥ります。

これまでに日本で紹介されたYAMUNA®詳細なワークは多岐に及びます。
足、脊柱、股関節、肩、呼吸、膝、
今回のテーマは自身の肉体をしっかりと支える大黒柱ですから、究極のテーマですね。いままで自身のトレーニングやクライアントの変化を見てさらに思うことなのですが、多くの方がこの ‘体幹’ の強化について誤解されているのではないかと思うのです。

しっかりとした体幹の安定が取れるカラダは必ずしも筋肉が隆起してバッキバキなカラダではないということ。

腹筋運動ばかりしているあなた!(していない人も!)要注意ですぞ〜。

だって、ピラティスに出逢う前の私がそうだったのです。
反面教師としてじっくりと自分のカラダに向き合って今日にいたります。

 

腹部が縮まる=>臓器が圧迫され機能が落ちる、

背骨が潰されて腰痛発生。
まさしく私は謝ったトレーニングで自ら腰痛を引き起こしていました。

胸郭が広がらない=肺が膨らまず(心臓も圧迫!)酸素供給が低下

Y_15033003 Y_15033002 Y_15033005 Y_15033004

お腹や胸、肋骨を安全にかつ効果的にするエクササイズはヤムナメソッドの十八番です。

それらのデリケートな部位にも柔らかいヤムナボールがアプローチし、その絶妙な反発力に自分の呼吸を働きかけることで機能を改善していきます。

’本当の力強さ’とは?!

自分らしく生きていく上で一番必要なもの。
溢れ出すエネルギー。
YAMUNA®のメソッドが万人に適応できる素晴らしいワークだな。。
と改めて感じる機会となりました。