20代はジムトレーニングとダイエットと高級化粧品がテーマ。。
高級ブランドで固めたOL時代。
30代前半は不定愁訴のかたまりで、一念発起して食生活の改善を。
酵素にマクロビオティックに自然派化粧品に、、、
30代後半ピラティスとの出会いをきっかけに、カラダに対する考え方、人間関係、はたまた仕事、思考、思想まで・・一変した。
一つ一つの事象、症状を見るのではなく、常に全体のバランスを鑑みながらその一部を観察してみる。

 

 

初め理解できていなかったのです。
ピラティスを継続していくうちに、ピラティスが何かしらパズルを完成させるための ’鍵’ になっていることを感じて、興味を覚える。
なんとなく周りの人も同じような考えの方が集まってきていて、それまでのおつきあいがあった方のほとんどが疎遠になったり。。。
いつしか、ピラティスを追究するのではなく、ヒトのカラダに向き合っていたのだと気づく。
それからは、ピラティスだけでなく、さまざまなテクニック(手段とでもいいましょうか。。)を学ぼうと意欲的に。

YAMUNA®然り、
アロマテラピー然り、
東洋医学然り、
すべて関わり合っています。

ゴールはヒトのカラダ。
山の頂上を目指すけれど、さまざまなルートがあり、日々の天候や自身の体調で同じ山なのに毎回景色が違う。

 

ココロとカラダは深く関わり合っていて切り離せない

自身の問題は自身が一番理解しているべき

 

その思いは強くなるばかり。

 

 

さて、今日は、ココロの専門家一子先生からレメディを選んでもらいました。医師の立場からホリスティックなケアを推奨なさっていて、ココロの問題について取り組んでいらっしゃいます。

最近はフラワーだけでなく’月’のエッセンスや’石’のエッセンスなどさまざまなレメディがあるんですって。

先ずは自身で気になるものを選び、ダウジング。
さらに一子先生オススメのものを追加して完成。

’月’、’LOVE’、ほか、ハートチャクラに関わるエッセンスがたくさん。
飲用したり、お風呂に入れてとのメッセージ。
ちょっと試してみることにします。

どんな変化があるのか。
楽しみです。

(^o^)ノ

 

 

一子先生の講座を検討しています。

ご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせくださいね。

 

 

IMG_0124