bsn02

 

前回の ポスト ‘目ヂカラをつけたい’ で宣言した目のトレーニング。

先ずは、視力を引き出す(つまり脳を刺激する)ために眼鏡のレンズの度数を変えてレンズを交換しました。
少しずつトレーニングをはじめていましたが、日中コンタクトレンズを装着している私にとって、トレーニング時にもコンタクトレンズも変更した方がよいとのアドバイスでしたので、遠路はるばるコンタクトレンズの度数を測定するべく東京へ。

いろいろ、目の検査を。
その中で、眼底の状態を撮影した画像を見ながらいまの私の眼球、眼底の状態の説明を受けました。
正常な状態、異常な状態。画像を比較しながら説明を聞き、なるほど、と納得。私の視力低下の原因に関わるお話でした。

’そこを改善すればこうなる。’

私のボディワーク(YAMUNA®やピラティス、アロマなど)も同じような考え方をして原因を探り、問題点を解決すべく対処します。

ある意味、通常の眼科では紹介しないレンズの処方でした。

カラダに対して様々なアプローチをしている私は、一般の方々とははるかに異なる反応をするらしく、その場でどんどん視力が上がっていくのでした。

ここにも可能性はまだまだあるんだな。

と期待感を持てまして、トレーニングにも励む気力が湧いてきました。
その後の、ビジョントレーニングを3つ(約2時間)、またまた、視界がクリアになり、焦点がしっかりと結べて、何より、頭がスッキリ。

コンタクトレンズが到着してからが本格的なトレーニングの開始です。

今後どうなるか、、
楽しみです。
(^o^)ノ

皆さんも、スマホ、PC、ゲーム、TVなどなど目や手に負担をかけていますから、目をカラダを脳を休めて大事にしてくださいませね。。