takako

 

8月の下旬から訪問にてトレーニングを行っています。

89歳のタカコさん。

そう、夏の暑さで外に出なくなったらとたんに体力が落ちてしまい、急遽トレーニングを開始しました。
両脚で1秒立てなかったのです。

あまり長くしても疲れてしまうので30分を週3回の特別メニューです。

上記の画像は股関節の伸展がすばらしくすっと立っていらっしゃいます。

11月の終わりくらいの撮影です。
12月で約4ヶ月頑張りました。

当初は私がトリートメントをしたり、動かしてあげる方が多かったのですが、

現在は楽しそうに意欲をもって取り組んでいらっしゃいます。

 

takako3

画像はハーフローラー(通常のものを半分に割ったタイプのものです。)にクッションをおいて背骨が痛くないように保護をして行っています。

最近はYAMUNA® FOOT FITNESS(ヤムナ・フット・フィットネス)で足を機能的にすることを第一目標にし、ピラティスでバランスや呼吸のエクササイズを行っています。

行えば行うだけ成果が現れ、どんどん元気になっていらっしゃって、
予想を超える変化です。

 

春には東京のお孫さんと曾孫さんに会いに行くと目標ができました。

いつからでも元気になれるチャンスはあるんですね!

 

pilates131001

 

以前BLOG

■いつまでも動けるカラダに は コチラ